Navigation

オンラインショッピングの人気

ブレムガルテンにあるLeShop.chの配送センター。ヴォー州にあるセンターと合わせ毎日130トンの商品がスイス全土に配送される。 Keystone

10年以来赤字経営だったスイスのオンラインショッピング業界は、今年になってようやく黒字に転じるもようだ。

このコンテンツは 2008/01/14 15:26

スイスの消費者がオンラインショッピングで食品雑貨を買うようになり、スイス大手の「LeShop.ch 」などが好調だ。とはいえ、オンラインショッピングは小売業界の総売り上げの1% 以下を占めるにとどまっているという。

スイス大手スーパー「ミグロ ( Migros ) 」の子会社LeShop.chは1月7日、2007年は9230万フラン ( 約92億3000万円 ) の売り上げを計上したと発表した。前年比47%増で、過去3年間でほぼ3倍に成長した。

時間節約に役立つ

LeShop.chの共同創始者クリスティアン・ヴァンナー氏はスイス国内のオンラインショッピング全体は2007年、33%の成長を遂げたことを挙げ
「消費者は、週に1回するまとめ買いをオンラインショッピングで済ませることは、生活の質を向上することにつながると自覚し始めている。時間に余裕ができ、車の運転も控えるようになる」
と語る。2007年にLeShop.chのサイトをクリックした人は約4万7500人、前年から41%増加した。

中央スイスにあるシュヴィーツ市に住む、2人の子どもの母で主婦のミリアン・シェップさんは
「4カ月ほど前、買い物のチェックをするために使っていたのですが、今ではすっかりファンになってしまいました。4階に住んでいますが、配達人がドアまで運んでくるのがいいですね。子どもを連れて買い物に出たら、午後いっぱい時間をとられてしまいます。オンラインショッピングだと時間を有効に使えます」
と言う。シェップさんは飲み物、基本食品、ベビー用品などを1カ月に1、2度オンラインショップで買い物する。1回200フラン ( 約2万円 ) ほどになるが「運ぶことを考えると助かる」

一方、配達料13.90フラン ( 約1400円 ) は高いと思う消費者もいるようだ。ベルン市郊外のスーパーで買い物をしていた人に聞くと
「LeShop.chのサイトは見ました。配達手数料が高いと思います。大家族なので、生鮮食品が毎日たくさん必要です。よって、オンラインショッピングはわたしにはあまり意味がありません」
と言う。ほかの客も、自分で商品を確かめて買いたいと答えた。高齢者の男性は
「30年間IT関連の仕事をしてきた。コンピュータはもうたくさん。オンラインショッピングは知っていますが、興味ありません。ここに来れば、すべてが直じかに見られます」

環境保護を考えて

LeShop.chは2003年、大手スーパーのミグロが90%の資本を持つ子会社だ。取扱商品は8000品目に上り、毎日130トン以上の商品を発送する。一方、ミグロのライバル「コープ ( Coop ) 」は、独自のオンラインショップ「coop@home」を展開している。2006年の売り上げは4500万フラン ( 約45億円 ) で、同年1年間で新規に2万1500人の顧客を獲得したという。
「2007年のスイスにおけるオンラインショップ市場全体の売り上げは1億4000万フラン ( 約140億円 ) ですが、5年後には3億から4億フラン ( 約300億から400億円 ) にまで拡大するとわが社は見ています 」
とコープの広報。

オンラインショッピングが流行するのは、時代の流れだ。2007年11月に発表された消費者動向調査では、高所得の消費者の間で、特に使われているという。スイスの家庭の84%にはインターネットがあるものの、オンラインショップを利用しているのは30%に過ぎない。しかし、高所得者だけで見ると43%になる。

さらに、オンラインショッピングが環境に貢献するということも、利用者の満足度を上げているらしい。自家用車で買い物に出かけるよりは、オンラインショップで買った物を郵便で配達させるほうが、エネルギー消費量は3分の2で済むという調査報告もある。

swissinfo、クレア・オデア 佐藤夕美 ( さとう ゆうみ ) 訳

補足情報

「LeShop.ch」は1997年10月に創立されたが、2003年9月に「ミグロ ( Migros ) 」と提携し現在ミグロの90%子会社となっている。
配送センターはブレムガルテン ( Bremgarten ) とエクブレン ( Ecublens ) にあり、合計従業員数167人。
市場シェアー65%のスイス最大のオンラインショップ。常連客は約4万1500人。
2007年の売上高は9230万フラン ( 92億3000万円 ) で、2004年より3倍増となった。
取り扱い品目は8000点。顧客1人の平均消費額は213フラン ( 約2万1300円 ) 。

End of insertion

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。