Navigation

ミロシェビッチ大統領関連凍結口座に1億スイスフラン

スイス当局は、2日に凍結したミロシェビッチ・ユーゴスラビア大統領側近名義口座には1億スイスフラン(5、700万ドル)預金されていたと発表した。

このコンテンツは 2000/10/04 16:07

スイス当局は、2日に凍結したミロシェビッチ・ユーゴスラビア大統領側近名義口座には1億スイスフラン(5、700万ドル)預金されていたと発表した。

スイス国立経済情勢事務局のオットマー・ワイズ氏によると、凍結された口座の半数は個人名義のもので、残りは会社名義。これで、ミロシェビッチ大統領に近しい約30人の口座は、全て凍結された。また、ミリャナ・マルコビッチ大統領夫人がスイスに口座を持っている可能性が極めて高いという、スイス銀行セクター筋からの情報があるという。

ワイズ氏は、凍結した口座の個人名を公表しなかったが、大統領本人の名義のものはないと確認した。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。