Navigation

チューリヒで銃撃、2人死亡

事件を受け、チューリヒ中央駅前に到着した救急車 Keystone

チューリヒ中心部の路上で23日午後、発砲事件があり、2人が死亡したと地元警察が発表した。現場はチューリヒ中央駅前にあるUBS銀行支店の付近。

このコンテンツは 2018/02/23 16:15
swissinfo.ch with SDA/ATS, ug

警察によると、現場の路上で一人が死亡しているのが見つかった。もう一人は重傷で、その後死亡が確認された。

警察は市民への危険はないとしたが、詳細についてはコメントしていない。

発砲事件は男女2人が関係しているとみられる。


このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。