Navigation

アーノルド氏 グランドジョラス北壁を最速記録で制覇

外部リンクへ移動

スイス人登山家のダニー・アーノルド氏(34)がアルプス3大北壁の一つ、グランドジョラス北壁を2時間4分の最速記録で制覇した。

このコンテンツは 2018/08/14 08:52
swissinfo.ch/ts

中央スイス・ウーリ州出身のアーノルド氏は先月27日、代表的な登攀ルート「カシン・ルート(高低差約1200メートル)」に挑み、モンブラン山塊のウォーカー峰(4208メートル)まで2時間4分で登り切った。

これにより、アルプス3大北壁のうちグランドジョラス北壁とマッターホルン北壁の二つの最速記録を保持したことになる。

アーノルド氏が所属するスイスのクライミング用品ブランドのマムートが13日、アーノルド氏の記録更新の様子を撮影した動画を発表。アーノルド氏は「信じられないくらい嬉しい。新記録達成をとても誇りに思う」と喜びを語った。

昨年と一昨年は悪天候により挑戦を断念。今夏は三度目の挑戦で成功した。

アーノルド氏は「忍耐が得意ではない私にとっては、長い間この時を待つことは苦闘だったが、そのかいがあった。でも(記録達成のためには)すべての選択が正しくなければならない。例えば2、3メートル登るのに左に行くべきか右に行くべきか、高低差1200メートルの壁を語るときには些細で馬鹿げて聞こえるだろうが、こうしたことが実は違いをもたらす」と振り返った。」

外部リンクへ移動

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。