Navigation

ロカルノ国際映画祭でナスターシャ・キンスキー、生涯功労賞を受賞

スイス・ロカルノで開かれている第70回ロカルノ国際映画祭で3日、「テス」などで知られるドイツ出身の女優ナスターシャ・キンスキー(56歳)が生涯功労賞を受賞した。また、同日にはキンスキー主演の「キャット・ピープル」(1982年)が上映された。写真は野外のメイン会場、ピアッツァ・グランデ広場で表彰されたときの様子。同映画祭は12日まで。 Keystone

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?