Navigation

アラン・ドロン、スイス国籍取セ

フランスの俳優アラン・ドロンさん(64歳)がスイス国籍を取得した。ジュネーブで他の70人の取得者と一緒に、スイス国民として宣誓した。

このコンテンツは 2000/03/16 17:50

フランスの俳優アラン・ドロンさん(64歳)がスイス国籍を取得した。ジュネーブで他の70人の取得者と一緒に、スイス国民として宣誓した。

アラン・ドロンさんはジュネーブ在住17年。オランダ人の夫人と二人の子供は、ジュネーブ市政府が主宰した宣誓式で宣誓するドロン氏を見守った。地元仏語紙トリビューン・ド・ジュネーブは、ドロンさんはスイス国歌を歌わず、伝統の宣誓式後の祝杯への参加を拒否して早々と退出したと、失望を込めて報じた。

アラン・ドロンはフランス国籍も離さず、二重国籍となる。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?