ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

スイスで人気のある名前ランキング

もし自分の名前が嫌でも、地方政府の許可があれば変更できるよ (imagepoint)

連邦統計局が発表したところによると、去年スイスで生まれた赤ちゃんの名前で人気があったのはレオニー、ダヴィッド、エマ、テオ、サラにマティアだった。

人気順位が最も伸びたのはアンジェリーナとシラス。どこかで聞いた名前ではないだろうか。

 2005年、スイスで生まれたのは男の子が3万7569人、女の子が3万5334人。2004年と比べて全体で180人減った。連邦統計局は1987年以来、ドイツ語圏、フランス語圏、イタリア語圏、ロマンシュ語圏別に人気のある名前のリストを発表している。

言語別に人気の名前を見てみると

 ドイツ語圏で最も人気のあった女の子の名前は順に�@レオニー、�Aアンナ、�Bララ、�Cラウラ、�Dユリア。男の子の名前は聖書から取った名前が主流で、�@ダヴィッド、�Aノア、�Bジョエル、�Cティム、�Dルカと続く。

 ルカは1997年からずっとナンバーワンの座を保っていたが、今回5位に順位を下げた。時代によって人気のある名前の順位は入れ替わる。統計局人口統計部のマルセル・ハイニガー氏は語る。「なぜ人気があがって、なぜ落ちるのか、正確な理由は分かりません。まあ、ルカという名前が一時スポットライトを浴びていた、ということでしょうね」

 フランス語圏では女の子の名前として、エマが他の名前を断然引き離した。次に続くのが�Aレア( 1998年から2003年まで首位だった )、�Bサラ、�Cカミール、�Dクロエ。男の子の名前は僅差でテオがルカを抜いて1位となり、続いて�Bノア、�Cマキシム、�Dナタン、となった。

 イタリア語圏で人気の高かった女の子の名前は、�@サラ、�Aジャダ、�Bジュリア ( 2004年には首位だった )、�Cアリス、�Dソフィア。男の子の名前は�@マティア、�Aマテオ、�Bアレッサンドロ、�Cルカ、�Dアンドレア。

 現在、スイスの公用語の1つであるロマンシュ語は3万5000人しか話す人がいない(2005年時点)。ロマンシュ語の名前で最も人気の高かった名前は女の子がヤナ、男の子がラウリンだった。

ハリウッドの影響も大

 昔からスイスの親は、子供に名前をつける時にあれこれ思い悩んだりしない。つまり、奇をてらった名前というものはほとんどなく、聖書から伝統的な名前をつけることも多い。理由の1つとして、親が人と違う名前をつけようと思っても、実現が難しかったことがあげられる。地元の登記局が「不適当」と判断すれば、その名前は登録を拒否されてしまうのだ。

 10年前、スイスのミュージシャン、クリスティネ・ラウテルブルクが自分の娘に「レキシコン」という名前をつけようとしたが、登記局に拒否されてしまった。しかし、このような例も今では過去のこととなった。チューリヒの市民登記局が「その子供の利益を侵さない限り、基本的に親は子供の名前を自由に選べる」という決定をし、他の地域の登記局もならったためだ。

 このため、ハリウッド・スターやベストセラー小説の登場人物の名前をつける親も多くなってきた。今回、最も順位を上げた名前は「アンジェリーナ」だ。2003年には121位だったが、今回 (2005年)には41位にぐんと順位を伸ばした。科学的根拠があるわけではないが、ハリウッド・スター、アンジェリーナ・ジョリーの影響だと見て間違いないだろう。彼女は「今、1番ホットな有名人」として、メディアをにぎわせている人気女優だ。
 
 「シラス」という名前がなぜ73位から39位になったのか、これも正確な背景は不明だが、これもベストセラー小説 ( 後に映画化 ) である『ダビンチ・コード』の中心人物の名前だ。

 ハイニガー氏は「人気のある名前の順位に、ポップ・カルチャーがある程度影響しているのは間違いないでしょう」と語る。「フィオナという名前は2005年から2003年にかけて倍増しました。これは去年、ミス・スイスに輝いたフィオナ・ヘフティの存在が大きいのだと思います」

 ハイニガー氏は、「この傾向からすると、来年はワールドカップにちなんだ名前が軒並み順位を伸ばすのではないでしょうか」と見ている。「これまで、ヤコブという名前はありきたりすぎて人気が落ちていましたが、ワールドカップ・スイス代表の監督、ヤコブ・クーンのおかげで2006年にはヤコブという名前の赤ちゃんがたくさん生まれるかもしれません」

swissinfo、トーマス・シュテファン 遊佐弘美 ( ゆさ ひろみ ) 意訳

補足情報

-連邦統計局は1987年から人気のある名前のリストを発表している。
-スイスの人口740万人のうち、ドイツ語を話す住民は63.5%、フランス語を話す住民は20.5%、イタリア語を話す住民は6.5%、ロマンシュ語を話す住民は0.5%。

インフォボックス終わり

キーワード

最も人気のある名前ランキング:
ドイツ語圏ではレオニーとダヴィッド。
フランス語圏ではエマとテオ。
イタリア語圏ではサラとマティア。
ロマンシュ語圏ではヤナとラウリン。

インフォボックス終わり


リンク

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

×