Navigation

7月の失業者数、最低記録更新

スイスの失業者数は、さらに減少を続けている。7月の失業者は822人減の65、140人となり、過去10年で最低となった。失業率は1.8%で6月と横並び。

このコンテンツは 2000/08/09 10:11

スイスの失業者数は、さらに減少を続けている。7月の失業者は822人減の65、140人となり、過去10年で最低となった。失業率は1.8%で6月と横並び。

ベルンの連邦経済事務局の報告によると、有効求人数は、2、175減の13、463。連邦経済事務局のジャン=ルク・ノルドマン氏は、先月から失業率の低下は減速傾向にあると述べていた。そして、観光および建設部門の活動が休止する11月、12月の冬期には、若干増加すると予測している。

地域別では、ジュネーブ州の失業率が相変わらず最も高く4.6%。続いてヴォ−州の2.9%、ティチーノ州2.6%。一方、ヴァリス州では、0.2%減の1.6%を記録した。

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。