Navigation

スイスでクロード・モネの日の出

印象派を代表するフランスの画家、クロード・モネが1872年に描いた作品「印象・日の出」(50cm x 65cm)が、ヴァレー州マルティニのピエール・ジアナダ財団の展覧会「Hodler Monet Munch. Painting the Impossible(ホドラー、モネ、ムンク 不可能を描く)」で1カ月間、展示されている。 Keystone

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。