ナビゲーション

ナビゲーションへ

サブサイト

グローバルメニュー

展覧会 スイスでクロード・モネの日の出

印象派を代表するフランスの画家、クロード・モネが1872年に描いた作品「印象・日の出」(50cm x 65cm)が、ヴァレー州マルティニのピエール・ジアナダ財団の展覧会「Hodler Monet Munch. Painting the Impossible(ホドラー、モネ、ムンク 不可能を描く)」で1カ月間、展示されている。

印象派を代表するフランスの画家、クロード・モネが1872年に描いた作品「印象・日の出」(50cm x 65cm)が、ヴァレー州マルティニのピエール・ジアナダ財団の展覧会「Hodler Monet Munch. Painting the Impossible(ホドラー、モネ、ムンク 不可能を描く)」で1カ月間、展示されている。

(Keystone)

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

×