ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

大きな数字、小さな数字 数字で振り返る2017年

使用済みの番号札

身の回りは数字であふれている。ジュネーブ州の職業安定所で使われた順番待ちの番号札

(Keystone)

この一年でスイスインフォが配信した記事のほぼすべてに、パーセンテージや年齢、金額など何らかの数字が含まれている。印象に残る数字を振り返ってみよう。

 スイスインフォは2018年、びっくりする数字や面白い数字、ためになる数字を紹介するコラム「今週の数字」をスタートする。

1月17日

5,000

 毎年ダボスで開催される世界経済フォーラム(ダボス会議)の地上および航空の安全を確保するため、国防省はフォーラム参加者のほぼ倍に当たる5千人もの警備人員を手配することができる。

1月27日

69

 軍の当局者によると、69個の軍事兵器が2016年に永久または一時的に紛失されたと報じられている。大半は盗まれたか「失われた」。1969年から2015年までに「無断外出」した兵器は5155個に上る(うち317個はのちに回収された)。

2月28日

87

 政府は、国のはしか撲滅計画が失敗したことを認めた。スイスのはしかの予防接種率は87%で、世界保健機関(WHO)が撲滅のための目標値としている95%に届いていない。

3月7日

4.6

 スイス中央部で、この数年で最大のマグニチュード4.6の地震が発生した。不安を覚えた市民が警察に電話をしたが、けが人はなく、大きな被害も報告されなかった。

4月30日

40

 数々の記録を打ち立て、「スイスマシーン」と呼ばれた登山家ウエリ・シュテックさんが新ルートでのエベレスト登頂に向けた準備中に死去した。40歳だった。

5月11日

3

 スイスでは毎日3軒の農家が廃業している。農家が数では減少し規模は拡大する傾向がスイスで続いている。しかし、従来型の小規模農家が匙ならぬ鋤を投げる一方で、有機農業は勢いに乗っている。

6月8日

800,000

 スイスの大人の約80万人が、正しく読み書きができない。これは就労人口の約14%に当たる。

7月11日

61

 スイスの消費者物価はEU平均より61%高い。特に食料品、ホテル、衣類で顕著だ。多くのスイス人が国境を越えてまとめ買いをしに行くのも不思議はない。

7月16日

19

 ロジャー・フェデラー選手がウィンブルドンで優勝し、19回目のグランドスラム優勝を飾って、華々しいカムバックの年とした。記録的な成功への道はどのようなものだったのだろう?

8月2日

9,999

 好奇心旺盛で明らかに非常に裕福なある中国人観光客が、高級スキーリゾートのサン・モリッツのホテルで、1878年製のウイスキー、ザ・マッカランに1杯9999フラン(約110万円)を支払った。3カ月後、このウイスキーが偽物で1970年代のものであることがわかった。観光客の男性は払い戻しを受けた。

8月23日

4,000,000

 グラウビュンデン州の山で4百万立方メートルの土砂が崩れ、イタリア国境近くのボンド村の一部が埋まった。ハイキング客8人が死亡した。

9月5日

0.0019

 夜遊びでお腹が空いたときに人気の食べ物、カレーソーセージ(カリーヴルスト)がデジタル世界に参入した。マーケティングに長けたベルンのある店が仮想通貨ビットコイン決済を取り入れ、カレーソーセージを1つ0.0019ビットコインで販売した。

10月31日

500

 マルティン・ルターがヴィッテンベルクの教会の扉に「95カ条の論題」を張り出し、ドイツの宗教改革のきっかけとなってから500年となった。スイスインフォは企画記事で、どうしてスイスもこの500周年記念に密接な関係があるのかに焦点を当てた。

11月13日

6,000

2017年のスイスインフォで最も人気だった記事のひとつ。月給6千フランは高給だと思われるかもしれないが、スイス生活にかかる費用を見てみると話は違ってくる。

11月30日

40

2016年にスイス人1人当たりが飲んだワインの本数。前年より数杯分減少した。ビールの消費量も減ったが、 小規模なビール工房はますます広がりを見せている。

12月11日

408,000,000,000

スイスでは2016年、92億時間が無償労働に費やされていた。給料に換算すると4080億フラン(46兆5000億円)。うち61.3%は女性が担っている家事や介護、ボランティアだ。


(英語からの翻訳・西田英恵), swissinfo.ch

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。