Navigation

スイス クリスマスの配達が過去最多

年の瀬の郵便局は大忙し © Keystone / Gaetan Bally

スイス郵便によると、クリスマスのプレゼント用に発送された荷物は今年、過去最高の約1870万個に上った。前年から8.8%​​増加した。

このコンテンツは 2019/12/27 10:02
Keystone-SDA/jdp

スイス郵便が11月25日~12月24日のホリデーシーズンに発送した荷物の個数をまとめ、声明他のサイトへで26日公表した。ブラックフライデー(11月29日)とサイバーマンデー(12月2日)のセールの影響は大きく、その間は前年比15%増他のサイトへと跳ね上がった。

クリスマス前の週のピーク時では、配達した荷物は1日あたり約100万個に上り、12月17日に過去最高となった。配達した手紙は1日あたり平均1600万通だった。約10万6千個の小包は国外からで、3分の2以上はアジアからだった。

スイス郵便は、イタリア語圏・ティチーノ州の新地域センターなど、オートメーション化と荷物の処理能力向上に多額の投資を行っている。5カ所の郵便センターはホリデーシーズン前、フル稼働で荷物の発送作業に当たった。

スイス郵便の荷物のカウントはこれまで、選別回数で算出していたが、配達ルートによっては複数の郵便センターで選別が行われ、それが重複カウントされるため、今年からより実数に近い算定方法に切り替えた。2018年のホリデーシーズンでは2500万個の荷物が処理されたが、新しい算定方法では約1700万個となる。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?