スイスの視点を10言語で

クレディ・スイスの緊急買収、訴訟不可避か

ロゴ
UBSによるクレディ・スイス買収で、投資家や株主が悲鳴を上げている © Keystone / Michael Buholzer

スイス最大の金融機関UBSによる同業のクレディ・スイス買収が、法廷闘争に発展する可能性がある。

スイス年金基金などで構成されるエトス財団は20日、声明外部リンクを発表。UBS、クレディ・スイス(CS)両行の株主として株主総会で買収について投票できないなど不利を被ったとし「この大失敗の責任を明らかにするため、法的手段を含めあらゆる選択肢を検討する」と発表した。

UBSによるCS買収は株主投票を経ないで成立した。

CSが発行した160億フラン(約2兆2千億円)相当の特別社債が買収の一環で無価値化されたことを問題視する声もある。債券保有者の1人は米紙フィナンシャル・タイムズの取材に対し、この行為が「スイスの金融債務に長期的な影響を与えるだろう」と憤った。

おすすめの記事
クレディ・スイスのロゴ

おすすめの記事

クレディ・スイスの崩壊、これからどうなる?

このコンテンツが公開されたのは、 スイスの銀行は保守的で、危機時における資産のセーフヘイブン(安全な退避先)であるはずだった。だが、UBSによるクレディ・スイス(CS)の緊急買収はこのイメージを打ち砕き、スイスの銀行業界の信頼性を傷つけた。

もっと読む クレディ・スイスの崩壊、これからどうなる?

同紙の報道では、英資産運用会社アルジェブリス・インベストメンツのダビデ・セラ最高経営者(CEO)は投資家らに電話で「彼らは法律を変え、実質160億フラン相当の債券を盗んだ」と語った。

独語圏の日刊紙ターゲス・アンツァイガーによると、米国の国際法律事務所Quinn Emanuel Urquhart & Sullivanは買収に関連し法的措置を検討するチームを作った。CSの社債を所有している投資家と既に協議中だという。同事務所はチューリヒにも拠点がある。

法学者のペーター・V・クンツ氏は、独語圏のスイス公共放送(SRF)に対し、国外の株主らが訴訟を起こす可能性があると発言。「一連の出来事はパニック行為以外の何者でもない。法の支配の観点からも問題がある」と述べた。

クンツ氏は、クレディ・スイスの筆頭株主であるサウジ・ナショナル・バンクが、買収を巡る意思決定プロセスから締め出されたことに対し法的手段に訴えることも考えられるとした。

買収前の段階で、米国ではクレディ・スイスにだまされたと訴える人たちが同行を相手取って訴訟を起こした。

※英語の原文に一部加筆しました。

英語からの翻訳編集・宇田薫

人気の記事

世界の読者と意見交換

ニュース

給油中の車

おすすめの記事

スイス、EV・ハイブリッド車が好調

このコンテンツが公開されたのは、 スイス自動車輸入組合オート・スイスの最新データによると、今年上半期のスイスの新車登録台数の58%はハイブリッド車と電気自動車(EV)だった。

もっと読む スイス、EV・ハイブリッド車が好調
ベルンのハイキングコース

おすすめの記事

大雨被害で多くの登山・ハイキングコースが閉鎖 スイス

このコンテンツが公開されたのは、 大雨による洪水や地滑りが発生したスイスでは、依然として約620カ所の登山・ハイキングコースが閉鎖されている。特に南部のヴァレー(ヴァリス)州で大きな被害が出ているという。

もっと読む 大雨被害で多くの登山・ハイキングコースが閉鎖 スイス
スウォッチのロゴ

おすすめの記事

スウォッチ1~6月期売上高14.3%減 中国の需要低迷が重荷に

このコンテンツが公開されたのは、 スウォッチが15日発表した1~6月の純売上高は34億5000万フラン(約6070億円)と、前年同期比で14.3%減った。中国の高級品需要の落ち込みが、スイス時計業界全体の重荷になっている。

もっと読む スウォッチ1~6月期売上高14.3%減 中国の需要低迷が重荷に
マイクに向かって演説をする女性

おすすめの記事

トランプ氏銃撃、スイス大統領「容認できない」

このコンテンツが公開されたのは、 ドナルド・トランプ前大統領が13日に銃撃された事件を受け、スイスのヴィオラ・アムヘルト大統領は「政治的な暴力は容認できない」と訴え、一日も早い回復を祈った。

もっと読む トランプ氏銃撃、スイス大統領「容認できない」
洪水の被害を受けた地域

おすすめの記事

ツェルマット行き鉄道、少なくとも8月中旬まで一部区間で運休 大洪水で

このコンテンツが公開されたのは、 スイス南部を中心に発生した大規模な洪水の影響を受け、ツェルマット~ディセンティス間を結ぶマッターホルン・ゴッタルド鉄道(MGB)は、少なくとも8月中旬まで一部区間で運休するとの見通しを明らかにした。

もっと読む ツェルマット行き鉄道、少なくとも8月中旬まで一部区間で運休 大洪水で
スイスは対ロシア制裁リストを拡大した

おすすめの記事

スイスが対ロシア制裁リストを拡大

このコンテンツが公開されたのは、 スイスは対ロシア制裁リストを拡大した。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が続いていることを受け、欧州連合(EU)が決定した変更を採用した。

もっと読む スイスが対ロシア制裁リストを拡大
人工知能(AI)による雇用喪失への懸念はスイスが最も低かった

おすすめの記事

AIによる失業懸念、スイスは最低

このコンテンツが公開されたのは、 人工知能(AI)は日々の仕事に影響を与えている。スイスでは、多くの人たちが仕事を含めAIを使っているが、この新しいテクノロジーのせいで仕事を失うと心配している人は比較的少ないことが最新の調査で分かった。

もっと読む AIによる失業懸念、スイスは最低
核兵器禁止を訴える団体

おすすめの記事

核兵器禁止条約への加盟求めスイスで署名集め開始

このコンテンツが公開されたのは、 スイスの市民団体「核兵器禁止を求める同盟」は、国連核兵器禁止条約への加盟を求めるイニシアチブ(国民発議)を立ち上げた。必要な署名が集まれば国民投票が実施される。

もっと読む 核兵器禁止条約への加盟求めスイスで署名集め開始
スイスの伝統衣装を着た女性

おすすめの記事

スイス民族衣装祭りに観光客10万人

このコンテンツが公開されたのは、 スイス・チューリヒで6月28~29日、連邦民族衣装祭りが14年ぶりに開催され、延べ約10万人の観客が訪れた。

もっと読む スイス民族衣装祭りに観光客10万人

swissinfo.chの記者との意見交換は、こちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

SWI swissinfo.ch スイス公共放送協会の国際部

SWI swissinfo.ch スイス公共放送協会の国際部